«  | トップページ |  »



「中島らも」が逝ってしまった。
好きな作家の一人である。
ちょっと笑える著者本人の一味変わった生き方もおもしろくて、
エッセイなどいろいろ読んでみた。
そんな中で意外にもちゃんとした(失礼)小説
「ガダラの豚」を読んだときは
今なお公判中のある大きな事件が思い出された。
この小説と重なって見えてしまうのだ。

最後の最期まで、著者らしいというべきか。
あっけない。残念!

|

«  | トップページ |  »

hitorigoto」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148766/6754235

この記事へのトラックバック一覧です: :

«  | トップページ |  »