« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ミニトマト

060622_ 苗から育てたというか、お得意のほったらかし。

(あ、わき目とかは一応摘んだりしました。)

こんなに実が!!

赤く色づくのは、食べごろになるのは、あとどのくらいだろう?

梅雨に入ってしまったけど、このままほっといてもいいんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青いハイビスカス?

060621_ 今日は暑かったなぁ~。

昼間出かけた銀行の駐車場で涼しげに咲いていたこの花。

ハイビスカスの仲間なのかな~?

薄い青紫色がとっても涼しげで一瞬暑さを忘れました。

一枝、拝借してまいりました。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふたつタマゴ

060620_0724_ 朝、お弁当の卵焼きを作ろうと割ってみたら。

あらーー、キミがふたつ!

縁起がいいらしい。こりゃあ、朝から縁起がいいわい。

でも、これといっていいことも悪いこともなかった一日。

どうもありがとう。

060620_ おまけ

今晩のおかず。GBSポテト皮無版。

人気のブログ、こうちゃんの簡単料理レシピから。

皮をむいちゃったので、ちと見てくれが悪いけど

バジルとコショウがバッチリ効いて、味はうんまかったです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ここまできたけど

060619_ 後は、脇をとじあわせるだけ。

ここまできたけど、どうも袖ぐりがキツイ。

このまましておいたら、きっと着ないかもしれない。

やりなおそう。思い切ってほどきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナゾのシール

060618_ ドライブで立ち寄った宇土マリーナに展示してある船の上で。

3歳くらいの男の子の手の甲を埋め尽くしていたこのシール。

これ何のシール?

ひとつだけ見るとかわいいんだけど、なんせウヨウヨと重なりあってて

なんだか気持ち悪い。

家に帰ってバックの中身を取り出そうとしてギョっとなった。

なんだよー、ついてきてるじゃないか。

どうやってこの中に入りこんだのか?ナゾのシール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ

060617__1 両袖合体。

ほぉー、こんな風に合体するのかぁ。

これからヨーク部分。目を減らしていきます。

もう少し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のいけばな

060527__1 ムベ・ギボウシ・トルコキキョウ

060610_ レッドジンジャー・ゴッドセフィアーナ・トルコキキョウ

060617_ ヒペリカム・ヒマワリ・トルコキキョウ

今月は毎回トルコキキョウがはいってました。旬のお花かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

袖・身頃 合体

060614_0013 輪編みのセーター

片袖出来たので、身ごろと合体させてみた。

あと、もう片方の袖は今から編みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅干 本漬け

0606122 0606121_

水があがってきたので、紫蘇の準備。

ちょうどいいタイミングできれいな紫蘇が出ていました。

@100円×4束

葉っぱをひたすらむしること、40分。

紫蘇のいいにおいがしました。

0606123_ 塩でもんでアクをとります。

こんなになっちゃいました。

0606124_ これがアク。

手も染まってしまいました。

0606125 梅酢をたしてさらにもみます。

色が鮮やかになりました。

0606126_ もんだ紫蘇を梅にかぶせて本漬け作業完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪針

060607__2 脇下まできました。

こちらはここでお休みして、今から袖です。

袖も輪針でいきたいところだけど

40cmでは、キツキツで編みにくいので

棒針でいきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花のモチーフ②マリーゴールド

060607__1 2番目のお花はマリーゴールド

つながりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし

060604_1127 店頭にも梅がならびました。

家にも南光梅の木があるんですが、実が少ない様子。

今年は3キロ、買いました。

一晩、水につけてザルにあげたところ。

Hs ヘタをとって、塩450gをまぶし壺にいれたところ。

重石をして、水があがるのを待ちます。

うまくできるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーリーフ

Hs1 プランターにコマツナやレタスの種をまいて10日程。

間引いた葉っぱベビーリーフはドレッシングと食卓へ

新鮮なサラダは、楽しくて嬉しくておいしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »