« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

こうなったの毛糸

何度も編みかけては解きを繰り返しているこうなったの毛糸。

http://bow.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_f42b.html

20x26 とりあえず、スワッチ。

8号棒針で20目×26段

これでいけそうなセーターがありました。

Photo_8  裾に模様編み。

 畝ばっかり眺めていたので、模様が新鮮♪

今度こそはモノに。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マーガレットPARTⅡ

061123_00051 マーガレットが思ったよりもカンタンに出来たので

気をよくして、PARTⅡ。

うねを耕しているところです。

うーーーーーん、先は長い。

鍬では疲れるのだ。耕運機が欲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

KUREOPATORA’S SNAKE

061119_1948 061119_1949          

でーーーーん!

クレオパトラの蛇ざんす~

毒蛇っぽいですね。

編むのがすっごく楽しかったです。

うねうねがちょっとおとなしめかなぁ?

これはきっとまたいつか編むでしょうね~

違う糸で、次はもっとウニョウニョさせたいなぁ。

4号棒針 10cm×120cm

パピー キエーティ 605 1玉

Chieti_col605 ループに棒針を刺しちゃったり

手が荒れてるのでひっかかりもしましたが

編目の乱れをカバーしてくれるし

色が可愛いおりこうさんな毛糸。

少し余ったのでコサージュも作ってみました。

061119_1947_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にょろっ

あちこちで見かける、にょろにょろのマフラー。

Kureopatora Snake Scarf

英文なので大丈夫かなぁ?どうかなぁ?で

ちょっと試しに編んでみたところ(^ー^)

これは面白い!!!編むのがすっごく楽しいパターン♪

061115_1_1 編み始めの三角。

作り目が1目ってところが素晴らしい!!(^○^)

増目をしながらゴム編みで30目まできたところ。

これからbodyってところで手が止まる。頭も止まる。

英文がわからないのだ。。。。。(-_-)

どうしたら、つながるの???とにかくやってみよう。

061115_2_3 061115_3_2

061115_4_2

むむ?

061115_5 なんだか出来ちゃったみたいだぞ!

なるほどーーーー!

この目が離れたところをSSKでつないでいくわけね~

そしてTurnね!わかったぁ!(^○^)♪

これは楽しい!特にこのSSKの部分にくるのが楽しみ(^^ゞ

段染糸だと楽しさ倍増かも?

061115_6 これは1玉買いしたキエーティ。ちょうどよかった。

さて、どれくらいの長さにするかなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ピンクのポーチ  

フェリシモ スモッキング第2弾

061112_1742

ギンガムピンクのポーチとコサージュ

前回のスモッキングほどにギャザーがでなかったけれど。

クロスステッチも入って、まぁ、ピンクで可愛いし♪

コサージュは仕立てを間違って不恰好になったところをカモフラージュ(^^ゞ

ギンガム布と裏布だけではちょっと心もとないのでキルト綿を挟みました。

ぷわんぷわんな感触。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありあわせのリース

061112_1149_2 ずーっと昔にどっかの山でとった蔓。

ちょっと昔に輪っかにしたままになってました。

きれいな輪にするのが結構難しかったなぁ。

まぁ、自然なウネウネもいいかなと?

で、ずーっと昔に天草の山で拾った「松ぼっくり」と

5年程前の社員旅行で雲仙地獄の遊歩道で拾った「八角」

そして昨日の生花教室で余った花材を分けてもらった「雪花紅の赤い実」

ありあわせのリース。素朴だなぁ。

手前にゴロゴロしてるのはローゼルの実。

赤い色がなんともきれいだったのでこれもお裾分けしてもらいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポリポディウム

061112_10521_ ポリポディウム・デンファレ・ブルーファンタジア

谷渡りの葉っぱの先が変形したような感じのポリポディウム。

ワカメのようなイデタチです。

たてるかたちにしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫

夏の間、繁って繁って近寄れなかった庭。

ほったらかしでも、たくましく実をつけてくれていました。

採るのがちょっと遅かった赤いのと並べて見ました。

Photo_4 焼いて食べるのが好きです。

そして はぶ茶Photo_6  こんなふうに豆のようなサヤがたくさん。

Photo_7

これを乾かして中身を取り出します。

それを煮出して飲みます。

煮出すときの香ばしい香りがなんともいえない。

味、色、麦茶や烏龍茶と同じような感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エストニアスパイラル~?

061109_2357_ 息抜きというか、微妙に余った毛糸で何かと思い

試してみたかったエストニアスパイラルを。

斜めに進むゴム編みのような雰囲気。

うーーーーん?(-_-)

2目1度のところが妙にきつくて編み棒が入れにくい。

ムリに棒を入れようと力がはいってしまって、手首が痛くなってきました。

しかも、どっかの段で間違ってるような気がする。なんとなく模様がずれてるような。

さらに、頻繁に色を替えていては糸始末が大変だ。

うーーーん、これでは息抜きにはならんのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウェーブ と バードのモチーフ

061108_2219__1 フェリシモ棒針モチーフ第2弾

左のウェーブ、波の真ん中の段はひと目おきに糸を替えるところが

めんどうかな?

でもこの模様、ダイヤの時に比べて間違いにくくて好きかなぁ。>^_^<

リズムを覚えると模様ってスイスイ編めるものなんですね。

バードのモチーフ、このタイプってハワイアンキルトのモチーフに似てるなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »