« マーガレットPARTⅡ | トップページ | グリージー(>_<) »

pojagi ~タクァポ~

Photo_20 透け感がたまらないポジャギ。

ずっとポシャギ、ポシャギと思い込んでました。

pojagi-ポジャギと読むのですね。

フェリシモのキットです。

ポジャギというのは包んだり覆ったりする布のことで

パッチワークのように繋いで作る技法はチョガッポだそうです。

薄い絹の布、ノバンとオクサ。どちらもパリっとハリがあります。

オクサにはところどころにポコっとした小さなスジのようなものが入ってました。

ノバンに比べるとオクサの方がカットする時に逃げてしまうような感じです。

縫い方もいろいろあるみたいですが、今回は縫い代を包み込むようにしてぐし縫いしています。

つまみのところにパクチ(こうもり)がついてポイントになっています。

韓国の呼び名も少し覚えられておもしろいです。

これはタクァポ(覆い布)

Photo_21

|

« マーガレットPARTⅡ | トップページ | グリージー(>_<) »

stitch」カテゴリの記事

コメント

春らしい(夏らしい?)手芸ですよね。
たしかに、透け感がなんともいい感じ(^_^)
それにしても、☆yuki さんはいつもサラッと新作を
仕上げていて(というか、楽しんでいて)
器用だし、羨ましいです♪

写真の見えそうで見えなさそうでちょっとだけ
見えるアイロンとのコラボがなんとも(笑)

記事の内容に、いちいち「へぇ~」と呟きながら
お勉強させてもらいました。
以前はパッチワークにハマっていた(で、挫折した)私、
流れでポジャギもほんの少しだけ。
知らない事だらけで、やってたうちに入りませんが、、、
(よく、おしゃれ工房でもやりますよね。)
フェリシモのキット、楽しそう~~

投稿: しな | 2007/04/01 19:54

しなさんもポジャギ経験ありなんですね~
ポジャギ、透けてるところが涼しさを感じさせてくれますよね。
のれんのようなカーテンもきれいだなぁと思ったのだけど。
根性無しなので、小物でお勉強です。
縫い目も笑っちゃうでしょう?
うははっ、アイロンってわかりました?
なんか、洒落た茶器なんぞを覆ってみたかったんですが
そんなもんないし~
傍らにあったものについつい。(^_^;)
こんなふうに使うんだよねー、なんて無理矢理納得しちゃってます。

投稿: ☆yuki | 2007/04/01 22:30

うわ~~~
正しいポジャギ(私もポシャギだと思ってた(^^ゞ)だ~
私こないだコサージュにしましたよ~
ああもっと作ろうと思ったのに停止したままだ~~。。

でもでも、ほんとにキレイな布なんですよね~
(ベラボーだけど・・)

投稿: ゆりゆり | 2007/04/05 00:26

ゆりゆりさん(^○^)
そう!正しくはジャだった~
水で消えるチャコペンで印つけをやったのですが、なんだか汚れてるようで。。。
後からヘラを使うのだということに気が付きまして。。。
(-_-;)失敗しました。

実はですね。
ゆりゆりさんのあのコサージュでポジャギに興味を持ったのですよ。>^_^<
あのバラ、ホントにきれいです♪
コサージュにしちゃうところがゆりゆりさんだなぁと思いました。
布を手にしてみて思ったのですが、結構ホツレませんでしたか?
なるほど、のりが出てきちゃったんだなぁ~なんて
ゆりゆりさんの作成中の苦労が思い出されました。
ん?停止中ということは、まだ布があるということですね。

投稿: ☆yuki | 2007/04/05 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pojagi ~タクァポ~:

» フェリシモ [フェリシモ]
突然のトラックバック申し訳ありません。フェリシモ情報を発信しています。宜しくお願い致します。 [続きを読む]

受信: 2007/04/02 15:46

« マーガレットPARTⅡ | トップページ | グリージー(>_<) »