« 漬けた | トップページ | 梅雨入り前の庭 »

リーフィ de バッグ

317 帽子と同じリーフィーで、ショルダーバッグを編んでみました。

かぎ針でひたすら細編みを適当にグルグル。

少々、あきまして。(^_^;) 

手も疲れまして。

なっかなかすすみませんでした。

そして、出来たのはいいけど、ちょっと伸びる感じ。

補強したほうがいいのだろうなぁと思いながら、

これがまた、なかなか手がすすみませんで。

やっとこさで厚紙を芯にして底板を作ってみました。

320_1 丸いのが底板です。

入れてみると、まぁ良い感じになりました。

ショルダー部分は幅を広めにしましたが

使ってるうちに伸びてくるかもしれない。そんな感じです。

321 輪っかとボタン(というか玉)を編んで

留めにしました。

|

« 漬けた | トップページ | 梅雨入り前の庭 »

knit & crochet 」カテゴリの記事

コメント

うわー、これはオシャレ、素敵♪
これって結構な大作ですよね!完成おめでとうございます!
この大きさ、物凄く細編み頑張ったのですね。
凄いです、お疲れさまでした(〃 ̄▽ ̄〃)

☆yuki さんってほんとセンス良くって、さりげなく
シンプルオシャレなものをサクッと作っちゃうんですよね。
私にその才能が少しでもあったなら・・・あぁ・・・
輪っかボタン、すっごく好みです。
で、底。なるほど、なるほど。これは良さそうですね。

何もかもをいつか真似っこさせてください<(_ _)> 
このショルダー、物凄く心を奪われました。
(あー、欲しい、欲しいな、、心のつぶやき 笑)

投稿: しな | 2007/05/30 06:48

あぅ~(;_;) いつもやさしい、しなさん。
そうやって褒めてくださると、私、木に登ったきり
降りてこられませ~ん。
しなさんのひき揃えバッグに比べたら
なんともお恥ずかしい限り。
細編みはあまり考えなくていいと思って。。。
あまかったですぅ。(手が痛いです。)
あの耳当て帽子をひっくり返すような感覚で
ただグルグルとひたすら細編み。
底は楕円形にすればもっとおさまりがよかったかなと思ってます。
でもバッグは、ちゃんと内袋を作ったほうがよさそうです。
輪ッかボタンは思った以上にしっかり留まります。
これは、きっと糸のおかげです♪
リーフィは1玉170mと長いし、アラも目立たないところがいいですね。
(心のつぶやきに、いつかお答えしたいです。)

投稿: ☆yuki | 2007/05/30 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーフィ de バッグ:

« 漬けた | トップページ | 梅雨入り前の庭 »