« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

pojagi ~サガッポ~

070819_1453 サガッポ(敷物)

緑色が涼しげです。

四隅の飾り布と薄いオレンジのパクチがポイントになってます。

---FERISSIMO KIT---

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうがんドーナツ

Photo_2 TVから平野レミさんの賑やかな声。

とうがんって食べたことがなかったのだけど

なんだか面白そうなのでマネしてみました。

とうがん・えび・オクラ・鶏のひき肉・しょうが・ガラスープ

えびの皮は、むいたら捨てないでダシをとるのに使います。

なかなかイイおダシがでます。

とうがんの穴にあんを流し込むのだけど片栗粉でなく葛を使うと

冷えても固まらないのだそうです。

レミさんは冷やした方がおいしいとさかんにおっしゃっておりましたが

私はあたたかいのも好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンパスグラス・ドラセナ・トルコキキョウ

Photo

余った花材でもうひとつ。

コンポートに生けてみました。

0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整列

Photo_6 並んだアンテナらしきもののてっぺんに

よく見ると、かもめが一羽ずつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SOCK #10

- NEW  ENGLAND -   -- KNITTING ON THE ROAD --

070813_1554 履いてみた。

Photo 置いてみた。

Photo_2 使用糸:ダイヤモンド毛糸 ダイヤコリーナ

 40g 150m ウール50%・ナイロン50%

 COL:919(深い森のようなGREEN)

靴下編みに、とっても向いてると思いました。

Photo_3 0号針と余った2gの糸

ダイヤの模様をひとつ減らして、2玉使用。

今回の作り目

Caston Double Start Cast-on

Photo_4 糸のかけ方がちょこっと違う。

これで2つずつ目が出来ていく。

面白いな。

履いた感じは、ピトっとしてちょうどいい。>^_^<

凝った感じに見える割に、模様編みはカンタンだったかな。

カンタンと言う割に、時間がかかってしまったけど。

--- おまけ ---

Photo_5 かかと付近 と ダイヤ模様

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

USHIRO NO HAMA

231 24 241 25 271 272 28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たいお水を

Photo_2 ドラセナ・インディアナ バラ ルリタマアザミ

Photo_3 パンパスグラス トルコキキョウ ドラセナ・インディアナ

Photo_4 風船唐綿 グロリオサ クッカバラ

水が温くなりやすい季節。こんな時は氷をいれてあげます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »