« 3月のいけばな | トップページ | 南阿蘇 »

呉汁(ごじる)

あんまり好んで食べることはなかった郷土料理のひとつ、呉汁。

年をとったせいか?最近、食べてからすっかりMy Boom!

呉というのは大豆をすりつぶしたもののことをいうそうで。

食べた後、なんだか元気がでるような、とっても体にいいような気がするんですよね。

私の呉汁は

080330_17441 一晩水につけた大豆を煮る。

080330_17442 だしをとっておく。

かつおだしパックと油揚げ (いりこだしのほうが合うかも?)

080330_1748 大豆をミキサーにかける。

本当はすり鉢ですったほうが良いらしい。

粗くするかなめらかにするかはお好みで。

私は粗い方が好きかなぁ

080330_1754 出し汁に「」を入れて、煮る。

沸騰すると鍋から噴きこぼれるので目を離さないように。

080330_1816 味噌をこして、煮る。

いつもの味噌汁より、少し味噌を多めに。

080330_1823 あつあつに煮えたぎった呉汁を、お椀についで 

いただきまぁーっす。

見てくれはちょっとなぁ。。。な感じなんだけど。

冷え性の私には効果ありの味噌汁です。

呉の代わりにおからでもおいしいです。おから汁は舌触りがフワフワします。

おからが蓋になるのか?これもなかなか冷めなくておいしいです。

|

« 3月のいけばな | トップページ | 南阿蘇 »

cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148766/40707114

この記事へのトラックバック一覧です: 呉汁(ごじる):

« 3月のいけばな | トップページ | 南阿蘇 »