« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

番所の棚田

県道9号線を大分・中津江方面へ向かう途中に見える風景

ちょっと行けば福岡県、ちょっと行けば大分県というところ。

Dsc00874 Dsc00883  

 

 

 

 

 

 山鹿市 鹿本 「番所の棚田」

 畦に沿って、彼岸花が赤い縁取りを作っていました。

Dsc00863 Dsc00860_2 

 

 

 

 

 

石垣の畦、よく作ったものだなと思います。

それにしても。。。

彼岸花というのは、お彼岸のこの時期にピンポイントで花を咲かせるから本当にスゴイ。

 

近くに咲いていた花たち。

Dsc00867  

 キバナコスモス 

  

  

  

  

Dsc00871  

 ゲンノショウコ 

 これってお薬になるんですよね?

 何の薬だったっけ?

 

 

 

 

Dsc00873  

 ツユクサ 

 ちょっと季節はずれのような気もしますが

 青い花びらがきれいです。

 

 

 

  

Dsc00885  

 栗

 収穫した栗を荷台に乗っけた軽トラが

 通り過ぎていきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

pojagi ~フェッテポー タペストリー~

3 

フェッテポー タペストリー

   --- FELISSIMO KIT ---

 布:ノバン

   

  

  

  

  

 

 

四隅の飾り布で雰囲気がガラリと変わります。

デザイン線を折山にして、際をぐし縫いにする「花紋縫い」がポイント。

刺繍といっていいのか?面白い技法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patty

Photo

 こんな状態の毛糸だまが1個。

 どのくらいのものが編めるのか?

       

 

      

 

このまえ編んだJimmyなら大丈夫かも。

ということで再び。                            

Patty

    

 パターン:雄鶏社「かわいい糸であみもの」より 

 糸:不明(グラデーションのモヘア)1玉使い切り

 針:12号棒針 3/0かぎ針  

 

 

ちゃんちゃんこみたい。

Jimmy の 相棒だから 名前は Patty にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファスナーくるくるminiポーチ

  Dsc00834_2

  トーカイのキット 

  「 ファスナーくるくるminiポーチ」

  

  

 

             

 

ファスナーとテープだけで、どういう仕組になっているのか?

頭がグルグル。(>_<)

考えてもわからないので、作ってみました。

見本ではピラミッドのかたち。

最初につくった青いワンちゃんポーチは、ヨコに長い平ポーチになってしまった。

赤いソーイング柄は、たて長の平ポーチ。

この中では、イチゴ柄のが一番近い。

それにしても、こんなにカタチが変わるなんて!

説明書のとおりに作っても、このとおり!

同じ寸法で同じ作り方なんだけど、微妙な差が影響してるのでしょう。

テープを折り返す位置がずれてるとか、(ちゃんと計った!つもりなんだけどな)

折り返し方とか。。。

同じかたちに作ってと言われても、理屈がわからないので。。。

ピラミッドになったら当り~!って、私にとってはギャンブルっぽい。

きっと、数学的な問題なんだな。

追求する頭がないので、 誰か教えて下さい。

Dsc00827

       

 ファスナーとテープを縫い付けたところ

 これを、とじていくとポーチになるのです。

 

 

 

 

Dsc00828_2

      

 ファスナーくるくる開始!           

                  

 

        

 

Dsc00829

  

くるくる。

  

 

 

Dsc00830  

 くるくる。くるくる。

 お、三角っぽくなりそうな雰囲気。 

    

 

Dsc00831_2

   

 ん?

 なんだか、これも平たくなってきたような。

 ドキドキするなぁ~

 

Dsc00832_2  

 最後の最後で、なんとかかたちになりました。

 よかった! 

   

  

  

ジュースのパックに、こんなかたちのが昔ありましたな。

同じ中身なのに、三角パックの方がおいしいと思ってました。

飲み終わってから、ストローの挿し口を下にして踏むと、ポンっと音が鳴って。

ただそれだけなのに、給食に出てくると嬉しかったなぁ。

ちなみに、かたちは平たくなってしまったけど、

かさばらない平ポーチのほうが、使い勝手は好みかも。

Photo  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »