« Silk Wheel の青い薔薇 | トップページ | スターメツイードのケープ »

雷鳥、ぱたぱた

編み方も、糸も、量も、まったくもってわからないけど、

キットだと出来そうな気がするんだな。

年末にお安くなっていたカウチンのキットです。

お正月のお休みに編もうと思って買いました。

Dsc01112

ダイヤ毛糸㈱ アミアーモのカナディアンパック

メイプルリーフのタグとファスナーがうれしい♪

Dsc01113siwash

毛糸:SIWASH 6STRANDS 227g/123m 100% PURE VIRGIN WOOL

     --- MADE IN CANADA ---

でかいです。笑えます。

6STRANDSって、6本取りってことなのかな?

6本の糸が帯のようにグルグル巻き。

原毛にかなり近い感じがします。

とじる時に強く引っ張るとスーっと抜けるように切れてしまうけど

編む時は大丈夫。普通に編めました。

Dsc0112215mm

ジャンボ8mmで編んでるところ。

鉛筆みたいに太い針。笑えます。

太い糸に太い針、作り目もすくないし、進むのが早い。

カウチンは糸を絡めながら模様を編みこんでいくわけですね。

面白い、面白い。

編むというより、織っているような。極寒の伝統工芸という感じ。

元日から上機嫌で編んでたら、最後の衿にかかったところで

グレーの毛糸が足りなくなりました。

茶色の毛糸はまるまる1玉余ってるのに。。。

困りました。あとちょっとなのに!

ファスナー52cmは寸足らず。

キットはMサイズ仕様。私はLサイズを編んでるからしょーがない。しょーがない。

70cmのファスナーが必要になったわけなのですが。。。

ファスナーもでかいんですよね。。。

普通のファスナーじゃ負けてしまうので、でかいのが欲しいんだけど

なかなか見つからなくて、注文しました。

こちらのお店、おすすめです。

 ミシン糸のお店「ボビン」  http://itoyasan-bobin.com/

色、長さ、材質、機能 種類がたくさんあるファスナーも

納期がちょっとかかりますが、1本から取り寄せてくれます。

Dsc01271_2

金属部分はアンティークゴールド。

身頃に合わせてグレーのファスナーにしました。

毛糸を注文して5日、ファスナーを注文して20日。

1ヶ月前には、身頃がほぼ完成状態にあったというのに

すっかり間が空きました。

暖かくなって、今年着る機会はないだろうと思ったけど

明日は寒さが戻って、氷点下になる見込み。

分厚い編地は全く風を通さない。まさに防寒着。

明日、弟に来てもらおう。ヨカッタ。

Dsc01270

Dsc01273_16kg_3

後 サンダーバードの目がハート♪

(重量:1.6kg)

|

« Silk Wheel の青い薔薇 | トップページ | スターメツイードのケープ »

knit & crochet 」カテゴリの記事

コメント

お世話になります

33歳の男です

カウチンセーターかっこよくできています

ね!

カウチンセーターを作ってみたくて

いろいろ調べてたら素材が PURE VIRGIN

WOOL だったのでネットで調べてみても

出てこなくて唯一こちらで紹介されていまし

た。この糸はどちらで購入されたのですか?

もしよろしければ、購入した店、値段、販売

されている色をメールで教えていただけませ

んでしょうか。

突然ですいません。よろしくお願いします。


投稿: | 2010/02/03 23:09

33歳の男さん、はじめまして。

うはは、かっこよく見えますか?
どうもありがとうございます。
編物をされるのですか?
すごいですね。

カウチン毛糸で検索されるといいと思いますよ。

私はキットで購入しました。
値段は忘れました。すみません。(^^ゞ
私と同じ糸は柳屋さんが扱っておられます。
こちらは今、かなりお安くなっていますよ。

参考までに

柳屋さん:ダイヤ毛糸 サイワッシュ

http://item.rakuten.co.jp/yanagiya/394558/

ユニオンウールさん:クリエイトベル 6ストランド

http://www.union-wool.com/keito/20keitoaw/2595otheraw/union003630.html

色はサイトでご覧になってみてください。

先日、テレビで男性が編物をされているのを見ましてね。
それも63歳から編物をはじめたそうでして。
日本は暖かいので6本取りを5本取りで編むとか、
動物を立体的に編み込んだり、パンチングをしたりと、いろいろな工夫をされていて
それは素晴らしいカウチンセーターを編まれてました。

編物は、もともと外国の漁師さんが自分のセーターを編んだことが始まりだとか。
素敵なセーターが出来るといいですね。

それでは、出来ましたら御一報を!

投稿: ☆yuki | 2010/02/04 22:24

 ご丁寧に書いてくださいましてありがとう

ございます。33歳の男です。

実は、編み物をやったことがないんです。

カウチンセーター作ってみたいなと思い、ネ

ットで色々見てました。

いざ編んでみようと練習でメリヤス編みをや

ってみましたが、難しい!

穴ができたり、編み目が多くなったり、少な

くなったりと考えていたようには編めません

でした。でもおもしろいなと思いました。

カウチンセーターにはほど遠いですが、基本

の編み方を覚えてマフラーを完成させたいと

思います。最終的には、カウチンセーター、

アランセーター、60年~70年代のタイトな

セーターを編んでみたいです。

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿: | 2010/02/13 13:01

おお、33歳の男さん、いらっしゃい♪

やってみたいという気持ちが素晴らしいです。
編物したことがなくて
メリヤス編みを編むところまでいったのですから!
編み目が増えたり減ったりってのは、私もいまだにあります。
主に段の編み始めや編み終わりでなってる。
きっとボンヤリしてるんですね。
編み目を数えながらするのが一番いいんでしょうけど、
数えるのが面倒でついつい勢いで編んでしまってアララってことに。(^^ゞ
目印をつけておくといいですよ。
メリヤス編みが出来れば、カウチン出来ちゃいますから!
是非、続けて頑張ってくださいね。

60年~70年代のタイトなセーター、いいですね~。
33歳の男さんの勢いなら、袖をとおす日も近いはず。
応援しております。(^○^)/

投稿: ☆yuki | 2010/02/14 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雷鳥、ぱたぱた:

« Silk Wheel の青い薔薇 | トップページ | スターメツイードのケープ »