« らっきょう | トップページ | すくすく育て »

リーフィーのサマーバッグ

Photo

ヨーロッパの手あみ 2009春夏より

糸:Puppy リーフィー 715,711

針:かぎ針 6mm

(本では7mmだけど、持っていなかったので6mmで)

1段多く編んで、出来上がり寸法になった。

思ったより小ぶりなバッグ。入れれば、結構入っちゃうみたい。

お弁当袋にしてもいいかな?

ペットボトル500mlを一緒に入れても、まだお菓子も入る。(^○^)

715_711

リーフィーは帯をはずすと糸がばらけて、

編んでるうちに糸がからまってきて、結び目ができてたり。。。

ほどいたり、巻き直したりが面倒だった。

帯を外さないとなんだか編みにくいし。

何かいい方法ないかな?

前にリーフィーを使ったときは1本どりで編地が伸び伸びになったけど、

今度は2本どり。

その分、編地はこちらの方がしっかりしてる。

多少は伸びてくるかもしれないけど。

Photo_2

持ち手はカシメで止めるタイプ。

カシメの打ち方がわからなかったけど、なるようになるもんで。

Photo_3

打ち台も一緒に入ってました。

このバッグは持ち手で、うーーーんと見映えがよくなるような気がする。

持ち手の形、素材、付ける位置で、良くなったり悪くなったりしそう。

重要な要素なんだな。

|

« らっきょう | トップページ | すくすく育て »

knit & crochet 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

夏らしいバッグでこれから活躍してくれそうです。
カシメってやったことないんですけど、簡単でしたか?
あと、アメリカンホックとか、ハトメとか。
小物を作るときに便利そうなんですけど、なんとなく未体験ゾーンです。

投稿: ぴょんきち | 2009/06/02 10:06

初めてお邪魔します♪
今、同じバッグを編んでいます!
リーフィーの帯を外すとばらけてくる件ですが、1ヶ所 真ん中辺りを輪ゴムでゆるく束ねて糸を引きして編むと、ばらけて絡む事なくスムーズに編めましたよ~

☆yukiさんの編み目はきれいですねぇ。私のは二本取りの一本が緩んでしまい目が飛び出てしまってます…。
あともう少しなので、こちらの記事と画像を参考に完成させたいと思います!

投稿: hiron | 2009/06/02 13:51

はーぃ、ぴょんきちさん!こんにちは~♪
ちょっとそこらへんのお供にちょうど良い大きさだと思います。
カシメ、私もお初で。
ハトメもホックもやったことありません。
レザークラフトとかバッグ作りなんかで良く使うみたいですよね。
難しくはなかったですよ。
とりあえず止まりましたけど、止め方、合ってるんだかどうだか?
トンカチで打つ時に、
打ち棒をしっかりもってトントントンと3回くらいで打ち込んだらきれいかなぁ?
1個失敗して(ズレました)カシメに跡がついちゃいました。
このバッグで8個カシメ使ったのですが、
最後の方になって、なんとなく要領がわかったような感じです。
   
hironさん、はじめまして~♪
うわぁ、ありがとうございます。
バラけ対策に輪ゴム。
何故かあとひとつ編めそうなくらいにリーフィが余ってしまって。。。
早速やってみたら、本当にバラけてこなくて嬉しくなりました。
教えてくださって感謝です!
編み目ですね。
実は私のも1本が飛び出してきてるところがあちこちにあるんですよっ。
本のはポッテリしてかわいいバッグなのに、
私のはなんだか可愛げない感じなんですよ。
編み目はふっくら気味にしてあげたほうが良さそうです。
持ち手ももう少し外側よりの方が可愛い感じになると思います。
カシメつけちゃうと外れないので、位置は仮止めして確認するといいかもです。
もうすぐ完成なのですね。楽しみですぅ(^○^)


投稿: ☆yuki | 2009/06/02 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーフィーのサマーバッグ:

« らっきょう | トップページ | すくすく育て »