« 散歩道から | トップページ | キエーティのかたつむり帽 »

市松模様の cowl

これ、何でしょうね?

Photo

こうしておいてると何だかわかりませんね~。

メリヤスとドライブ編みの市松模様。

それを横に配してある編地が面白かったので編んでみました。

首元あったかーの、ネックウォーマーです。

使ってる時の方が、いい感じになります。

寒い時は頭に被ってもOK!

Photo_2

文化出版局 「1hour:1day:1week:1mouthで編む ハンドニットの時間」より

DESIGN:きゆな はれる

糸:ZARINA col.1714 ×2玉(2本取り)

針:クロバー 匠 8号棒針

1714

最初、試しに1本取りで編んでみたけど、

細めのZARINAなので、2本取りにしました。

この編地には2本取りのほうがあってるみたい。

(本にも2本取りって書いてありました。)

1本と2本ではもちろんだけどボリューム感が違いますね~。

軽めに仕上げたい時は、1本取りで編んでも良さそうです。

1本取りなら1玉で出来ちゃう♪               

                   

1dayのところに載っていましたが、私の場合は1weekでした。

この本を見て、HOURGLASS SWEATERでおなじみの

LAST-MINUTE KNITTED GIFTS」を思い出しました。

同じように所要時間にそって作品が紹介されています。

まぁ、どちらにしても、

私の場合、時間内に編み上げることは無理だなぁ。

|

« 散歩道から | トップページ | キエーティのかたつむり帽 »

knit & crochet 」カテゴリの記事

コメント

すてきな編地ですね

所要時間って掲載する方も
気を使うでしょうね

誰の手で1日なの?
ってよく思います。

実は編物を離れていた間に発売されてたので
ZARAってまだ使った事ないんですよ。
今、トライしたい糸のひとつです。

投稿: 紫音 | 2009/11/29 21:52

紫音さん、いらっしゃーい♪
ね、ね、面白い編地ですよねっ!
自然にモアモアと波打ちます。
 
その所要時間ってーのが私には全くあてはまりません。
だけど、こっちの方が早く仕上がるんだろうなぁくらいの目安にはなってます。>^_^<
 
ZARAはZARINAよりちょっと太めのお姉さんって感じ。
モチモチっとした手触りと編み易さ、模様編みもきれいに出るようで、
なかなか良い毛糸だと思います。
私もそんなにたくさんの糸を知ってるわけではないのですが、
かなりのお気に入りです。
おすすめですよ~
是非、TRYしてみてください。

投稿: ☆yuki | 2009/11/29 23:45

zaraって、糸がモチっとしているのですね!
よくお店でおもしろいウェーブだな~なんて思ってましたけど。

cowlって出来上がって首が通らなかったらショックですよね。
マフラーも数年前指編みで作ったけど、鳥回しがメンドいんでこういったモノも編みたいかな、と考えてたりして。
編みたいもの沢山あります。

何年かかけて楽しんでイロイロ作らないともったいないですかねぇ。

投稿: ぴょんきち | 2009/12/02 23:00

お、ぴょんきちさん!いらっしゃーい♪
先日、ウーリーさんと紫音さんが遊びにきてくださいました。
これも、ぴょんきちさんのおかげです。
いつもありがとうございます♪

そうなんですよ、ZARAってモチっと!
手触りいいですよ~
cowlのように肌に直接触れるようなものには特にオススメです♪
マフラーは巻きがほどけたり、ひっかかったりで邪魔になることがありますね。
そういう点で、付けてるときはcowlの方が好きです。
でも、被るときに頭がくしゃくしゃになるので、そこんとこ注意です。
あははっ、そうそう!
首が通らなかったらガーンです。
私、被れない帽子と着れないマーガレットを作ったことがありましてね。
そりゃあ、もうショックというか。。。
一気に力が抜けてしまいました。
途中で気付けよって感じもしますが。

指編みって道具がいらないから、どこでも編めそうでいいなぁと思いつつ
まだ、やったことがないんです。
アフガン編みってのもやってみたい。
私もあれやこれやと編みたいものがたくさんで手が追いつきません。
生きている間に、あとどれだけ編めるんかなぁ~?
なんて、時々そんなことを思います。

うーん、時間のかけ方とか楽しみ方っていうのは。
ちょっと話がそれますが、
ゴルフとか見てて、よく思うんですけど
せっかくするんなら
広いゴルフ場、何度も打ったほうがお得ではないかと。。。
そんなふうに思うほうなので。。。
うーん、難しいなぁ(-_-)

投稿: ☆yuki | 2009/12/03 21:53

面白い編地ですね!
編み欲そそられます♪
この本、出版された時、買おうか悩んで結局買わずじまいでした。今では書店でも見かけないですね><。
こんな面白いのが載ってたなんて~!
私も本の通りの期間で絶対編めないですね--;
ただでさえ、あれもこれもと欲張って同時進行で編むので、一つのものに付きっ切りってのは、できないんです^^;
私もyukiさんと一緒で、この先どれだけのニットが編めるんだろうと、切なくなるときがあります(;;)
なので、千手観音になりたい…とも思います^^;
思いますよね~!?

投稿: ウーリー | 2009/12/04 00:33

ウーリーさん、いらっしゃ~い♪

本って買った時、編みたい時、その時々で
目に付くものが変わっちゃうような気がします。
編物の本の中で編みたいものって大体1点、2点ってことが多いです。
本を買っちゃったら、どれか1つだけでも編みたいなと思っているんです。
この本の中でなるべく簡単に編めて使えるものをと思った時、
目に付いたのがコレだったんです。
パラっと本の写真で見たときは私もあまり気にしてなかったんですよ。(^^ゞ
私は掛け持ちしなくてそれ1本だとしても、
時間内は無理ですぅ~

わはははは(^○^)
ウーリーさん、思いますとも!!
千本の手、欲しいですね~
500人分ですからね~

つい最近、TVで10本の指それぞれにペンだったか筆だったかをくくりつけて
同時に違う文字を書いてしまうという人を見ましてね。
この人だったら千本の手を操れるかもしれませんね。

投稿: ☆yuki | 2009/12/04 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市松模様の cowl:

« 散歩道から | トップページ | キエーティのかたつむり帽 »