渋柿

Dsc02932_2

渋柿がお店に並ぶと、どういうわけか買わずにいられない。

干し柿が大好物というわけでもないが

(どっちかといえば甘柿の方が好きなくらい。)

吊るし柿が軒先にかかってる風景が好きで

作りたくなってしまう。

年中行事のひとつなんだなぁ

20個程度ではあるけど...

皮を剥いて紐をかけて

この作業が楽しいなぁと思う。

Dsc02941

物干し竿にかけると暖簾みたくなった。

| | コメント (12)

その後の干し柿

5_2

5日目

繊維がうっすらと透けて見えます。

触ってみると、ちょっと柔らかくなっていました。

7

7日目

雨になったので、中に取り込みました。

(洗濯物みたいです。)

揉んであげると、かなり柔らかくなりました。

まだまだ干し柿とはいえないけど

食べてみたら、もう甘くなってる!

1本だけ外して冷蔵庫へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吊るし柿・干し柿

今年は柿が豊作なのかな?

渋柿がお店にたくさん。

1袋に30個くらい入って480円。

かたちもきれいで、程よい大きさです。

何年かぶりに干し柿を作ってみようと思いました。

皮むきで手が痛くなりましたけど、頑張りました。

Photo

そして4日後。

こうです。

Photo_3

まだ、あまりたいした変化は見られません。

ちょっとだけ色が濃くなってきたかなぁ。

ここしばらく、眺めるのが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

らっきょう

らっきょうに宿貸すな

掘ったらさっさと漬けてやらないとすぐ芽が出てしまうので、そういうのだそう。

私の場合、カレーに福神漬けではなく、カレーにらっきょうなのです。

1年分を作ります。

買ってきてからスグに土を落として、一週間、塩水につけておいた。

Dsc01671

それを、きれいに洗って薄皮をむき、

Dsc01676

甘酢をいれて漬け込みました。

あと3ヶ月もすれば、食べられるようになるんだな。

昨年つけた分が残り少なくなったけど、これでひと安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りんごのポケットパイ♪

Photo  

   

    

  

  

  

   

   

   

  

お店には、たくさんの秋の味覚が並んでいます。

その中でも、甘い香りをただよわせていた林檎。

1個:88円也

皮を剥いて、そのまま食べるのが好きだけど

今日はちょっとお菓子風なものが食べたくなったので

きょうの料理 10月号 に載っていた、りんごのパイを作ってみた。 

Photo_2  

リンゴのソテー

くるみとブルーベリーをプラス

 

 

 

Photo_3  

パイ生地で包んで成型

これが楽しい♪ 

(あ、ブルーベリーがコロリン)

 

 

 

Photo_4  

焼きたて

あつあつのパイも、冷めてからも

どちらもサクサクで本当においしい。

そして簡単!

 

 

他にも今日は、この10月号から 揚げ里芋のえびあんかけ を作りました。

揚げたての里芋をちょいとつまみ食い。

里芋を揚げるというのは初めてだったけど、

じゃがいもに負けず、そのままでもいいくらい、なかなかおいしいです。

おいしいものがたくさんで、やっぱり秋はいいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

どくだみ

Dsc00514 この時期になると、わーっと繁ってきます。

葉を揺らしただけでも、独特のニオイがしますが

いろいろ体にもいいことがあるようです。

せっかくの草むしり。

いろんなことに活用させたいです。

 

 

 

  

 

こうして見ると、結構かわいい花です。

花瓶に挿してみました。

Dsc00515

 

 

 

 

 

 

                  

 

どくだみの葉はよく耳にするけど、花も虫刺されに効果があるらしい。

ホワイトリカーに1ヶ月ほど漬けておくと使えるようになる。らしいです。

試しに漬けてみました。

Dsc00519

 

 

 

 

 

 

              

 

葉っぱは化粧水に。

余った葉っぱは乾燥させて

どくだみ茶や入浴剤にしてみよう。

Dsc00520   

 

 

 

 

 

     

                 

どくだみの花漬け(虫刺され用)

なかなか、きれい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南天のお箸

Dsc00446_2 庭の南天の木を使って

お箸を作りました。

荒削りでイビツで太いですが、

自分で作ったお箸っていいものです。

棒が2本で簡単そうですが

お箸の形に削るのは、

結構難しかったです。

箸同士をたたくとカンカンといい音がします。

あと何本か枝が残ってるので、もっとお箸らしいのを作ろうと思います。

和菓子のようじなんかも、いいな。

Dsc00383 庭の南天

わさわさと繁って暑苦しいので枝をカット。

                                             

                                            

Dsc00381 カットした枝

                                             

Dsc00382 葉っぱと脇枝をおとしたところ

これを、よぉーっく乾燥させます。

                              

Dsc00444_2 乾燥したら、 お箸のサイズにさらにカット

これをカッターナイフで削りました。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貝殻で

080429_1351

おととし、砂浜で拾った貝殻。

ヨーグルトの空き瓶と紙粘土で小物入れを作ってみました。

アワビの貝殻は裏側がきれいです。

ちーっこいのに、一人前にアワビのかたち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベビーリーフ

Hs1 プランターにコマツナやレタスの種をまいて10日程。

間引いた葉っぱベビーリーフはドレッシングと食卓へ

新鮮なサラダは、楽しくて嬉しくておいしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿

051127_2005_ 初冬の風物詩。干し柿に挑戦してみました。

山鹿温泉につかって帰り道。

鹿央町のJA直営のお店に立ち寄ると、

きれいな渋柿が、5㎏で¥650とお手頃価格。

皮をむいて皮をむいて、焼酎に浸し、ヒモにくくりつけて。

軒先に吊るしました。うまく出来るでしょうか?

楽しみです。

今年は柿が豊作のようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧